愛知県、名古屋市の新築・リフォームの工務店 土樹和

  • 会社概要
  • サイトマップ
  • 無料相談・お見積・ご相談

名古屋市昭和区御器所通1-18-1 電話番号052-858-1090

トップページ住まいのお役立ち情報建築・不動産用語集地鎮祭

建築・不動産用語集

地鎮祭(じちんさい)

土地を清める儀式。土地の神主に工事の安全や居住者の末永い幸福などを祈願する。建築工事着手前の更地状態のときに行う。
地祭り(じまつり)とも言います。
建物の基礎などを着工する前に、敷地をお祓いすることです。
一般的には地元の神主様が行う事が多いですが、施主様の宗派によってはキリスト教での地鎮祭などもあります。大切なのは敷地に新たに建築をする際に事故が起きないようにお祓いをするという心遣いです。
一般的な神主様が行う場合には、施主様がご用意するものとして「洗米」「塩」「お神酒」「供え物」「玉ぐし料」です。建築会社が手配してくれる場合でも、大体は同じようなものです。
洗米は洗ったお米、塩はそのままお塩で、お神酒は日本酒一升瓶に熨斗(奉献と書きます)を巻いたもの、供え物とは海の物山の物を7種程度、するめやリンゴ、大根などその時に手に入るものでOKです。最後に玉ぐし料は神主様へのお礼です。金額は様々なので依頼する時に確認した方が良いと思います。

 

建築・不動産用語集一覧に戻る

無料相談・お見積・ご相談はこちらから

フリーダイヤル052-858-1090 営業時間:平日●●時~●●時

無料相談・お見積・ご相談

ページのトップへ